全自動ロータリー平面研削盤の株式会社 三進精機

長野県の全自動ロータリー平面研削盤の株式会社 三進精機

トップ写真
製品紹介

SGP1200/SGP1600 CNC

SGP-1200

○ 新規設計により、昇降スライド部に対して砥石軸・コラム(スライド部)の荷重を従来機より多くし平均化した事により、超精密加工から重研削加工まで対応。

○ マグネットチャックは熱変化を抑える為強制空冷であり、上面は新方式によるサーメット溶射で磁力の低下を最小限におさえ、高精度を維持しワーク脱着が容易にできます。

○ CNC制御により加工行程は4段階による管理ができ、砥石の摩耗補正は毎回補正・1回簡易補正があります。 又、ユーザーの希望による制御プログラムにも対応いたします。

SGP1200図面
仕様 Model:SPG1200SPG1600
加工物最大高さ400mm400mm
加工物振り径 φ1300mmφ1700mm
マグネットチャック径 φ1220mmφ1600mm
砥石ダイヤモンド外径φ650mmφ850mm
テーブル回転数2から18min-12から15min-1
スピンドル回転数740min-1450min-1
自動切込速度0.1µmから1mm/min0.1µmから1mm/min
砥石軸昇降早送り速度100mm/min90mm/min
使用電動機主軸用標準15kw標準15kw
テーブル用0.75kw0.75kw
砥石軸昇降用0.5kw0.5kw
潤滑油圧ポンプ60w60w
クーラントポンプ0.4kw0.4kw
機械寸法2350mm2800mm
1500mm1800mm
2030mm2030mm
機械重量 5500kg8000kg

Copyright (C) 2016,株式会社 三進精機All Rights Reserved.